123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-10-22 (Sun)
蒼海の聖女、アクーシャ

1名前の由来
ポケモン映画「蒼海の王子マナフィ」 そこの海底神殿の名がアクーシャ。
ここ、笑うとこだからね。うん>

2書く前の設定
ボツにした海賊の名残。結局捨てられなかったかw
ダーマが陸の賢者、バーンが天空の賢者とすれば海の賢者で良いよね。
これで陸海空揃うと。

3外見のこだわり
肌が黒いのに青眼で白髪とか遺伝子的にちぐはぐだろってな容姿にしてみました。
まだ子供で痩せぎすの少女。

4他の登場人物との関係
リヴに海の護りを与え、ビイスのことを酷く怖がる。
今は特にはないけれど、ダーマに賢者修行に出る予定なので、慧玲にめっちゃ懐くと思われ。
ほぼ同時期にイシス王子もダーマ行きという流れが付いたので、友達になってたら楽しいかも。
砂漠の王子と海の聖女という真逆の二人。

5書いて変わった設定
リヴのことをあそこまで馬鹿、馬鹿と連呼するとはw

6作者の思い入れ
設定を組んだ時期がポケモン映画のマナフィーの公開時だっ分かる所が笑える。
水や海にちなんだ名前を探していた筈なんです。その時の影響って、勢いって怖いわー
身軽なサルみたいな女の子になって面白かったです。
現在の海の賢者ラリマールは宝石のラリマーから。
こっちはアクーシャと正反対に豪快なぼよよん体型のおばちゃんにしてみました。
| サイト雑記 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する