12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-10-21 (Sat)
エジンベア王子、シェイン・エイリア
エジンベア王女、リィースファーリィ・エイリア

1名前の由来
王子はその場の思い付き。
王女はラズベリーイエロー。

2書く前の設定
思慮が浅く、根拠のない自惚れ王子。
とにかく、ぐだぐだのめそめそ姫君。
あまりの世間知らずさと、後ろ向き加減にぽややんリヴすらもがブチ切れる。

3外見のこだわり
王子は普通にお洒落なイケメン。
バラモス戦後は普通のイケメン。
姫君は天使のように美しく、病的なまでに儚げに。
アリアハンに嫁いだ後は健康的な感じに。

4他の登場人物との関係
王子は幼少時にバーンとリィードと会っている。カナリィを廃嫡の王女と蔑んだり、
リィードを妃に迎えたらエジンベアの地位は安泰だとか抜かしてバーンに
ボコボコにされたという過去がある。
リィードに声を掛けたのは間違いではない。リィードが王子のことを全く覚えていなかった。

兄王子戦死により破談となったロマリア王女の代わりにアリアハン王子フォレックスに嫁ぐ。
田舎のアリアハンへの輿入れに意気消沈していると思われていたが、
元婚約者のローザと己の出来の差に一人でいじけていただけ。

5書いて変わった設定
特になし

6作者の思い入れ
公式のエジンベアが他国を田舎者と見下す設定の具現者になるようにと
鬱陶しいキャラを目指しました。
でも、晩年になるほどに幸せになっていって欲しい姉弟。

鬱陶しいままだと救いがないので、バラモス戦後の話で少し自覚を持って
行動した王子の姿をば。一朝一夕で完璧なんて無理な話なので、
あれ位のボコられ具合が妥当な感じだったかなと。
今後は優しくて賢い王になる努力をするんだろうなと思ってもらえるよう
尻を押したつもり。

元々が自分というものが薄かった分、嫁入りした先のアリアハン色に
どっぷりと染まるのかも。悪戯好きなフォレックス王子の嫁ですよw
幸せになって欲しい。
| サイト雑記 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する