12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-07-24 (Mon)

アリアハン編を紙媒体の書式へと落とす作業で勘を戻しています。



昔の自分の文章に赤ペン先生でウォーミングアップしております。



 



一太郎、賢いわぁ~♪  ATOK2017、お利口さん♪



長年愛用のビルダーさんと元々が同じ会社ですから、基本動作は



私にとっては直感的なのがありがたいです。



一昨年に個人誌二冊をオープンオフィスで作成しましたが、



比べものにならない快適さに当時の自分に膝詰め説教したい気分。



もっと早く導入すれば良かった~



 



自分の記録用にということなので、文字の大きさを小さめの



書式にしてざっと流し込んでブラッシュアップしてみました。



アリアハン編で33枚という数字が上がってきました。



セブンの小冊子サービスで出力したら180円でした。



これなら二つ折り製本で行けるかも~ いい数字で上がってきた~



これに20円ほどの紙で表紙を作れば、キリの良い200円w



A4で20円位の紙って何があったかしらね?



レザックは高いよね? マーメイド? もう色々と忘れてるわ。



各編毎に表紙の色を変えたいので、バリエーション豊富な



奴を探さないとね。



全部クラフト紙で揃えて、背表紙に違うマスキングテープを



使って区別するという手もありかなぁ♪ すごい数が必要かも。



自分用のみならば、表紙代なんて青天井よwww



 



本文と同じ紙のペラい表紙が性に合わぬのは、親友の影響だったり。



内容は未熟であっても、身だしなみには精一杯の見栄を張れと。



使い捨ての会議の資料一群じゃないんだからとよく言われてた。



印刷業の仕事柄故にか、実にピシピシと尻を叩かれましたわ♪



いやあ、懐かしい思い出です。



 



とまあ、こんな感じで前を向くことが出来ております。



お気遣い、感謝です。 (*⌒▽⌒*)

| あれこれ徒然 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する